portulaca_01portulaca_02portulaca_03

 この2日間ペチュニアの花芽ばかりを気にしていたところ、今朝になってポーチュラカの方が先に花が咲いてしまいました。昨日花芽が育ってきたのは分かっていましたが、出来たばかりの小さな花芽だったので数日は掛かると思っていました。午前中いっぱいで直ぐに萎んでしまいましたが、すぐ横にも小さな花芽があるので明日も咲いてくれるかも知れません。一方のペチュニアも花芽の中心部分が色づいてきていますので、明後日あたりには開花してくれるかも知れません。どちらも最初の1個が咲くと一斉に咲き出しながら、苗自体が日当たりの良い方向へ向かって大きく育ちます。ペチュニアは数日間咲き続けてくれますが、ポーチュラカは朝開いた花芽が夕方には萎んでしまい、翌日にはポロリと地面に落ちてしまいます。その後暫くすると三角錐の宇宙船のような鞘が出現し、中で形成された種が熟成すると宇宙船のハッチ?が飛び跳ねた勢いで種が弾き出されます。

petunia_03petunia_02petunia_01