雨模様の天気が続いていることから雑草取り作業が毎日の日課となっていますが、一日中取り続けても無くなることはありません。何処からか飛んできたというよりは使用している土自体に問題があるようで、切り替え時に土を天日干ししてからフルイで漉していますが、育てていた草花から零れ落ちた種をフルイでは取り去ることが出来ないのでこれが原因と思われます。それでも続けてきただけの効果はあるようで大分減ってきており、一日経ったら雑草だらけということは無くなりました。他にも油断していると根っこを切りとってしまう虫や、一晩で葉っぱを食い荒らしてしまう虫などがいるので、常に観察を怠らずに対策がすぐに打てるようにしておかねばなりません。何せ草取りといってもピンセットで抜き取るサイズばかりなことから、通りかかった知り合いの人々にはからかわれてばかりいますが、私としては真剣にやっていることなので小さなサイズで見守ることが大切と考えています。