来月の10月8日(日)に開催予定の第56回 水戸市体育祭 渡里地区運動会のプログラムを9月の中旬に全戸配布する予定ですが、そのプログラムの表面をデザインするように依頼されたことで、急遽制作して今日の午後渡里市民センターへ届けてきました。例年は水戸市の担当部署から送付されたデザインを使っていたようでしたが、先日の役員会で独自のデザインを使うことで意見が纏まったようで、昨日制作依頼の電話連絡があったことで草花の種蒔きを中止し、急ぎ基本案を製作して持参し検討していただきました。市から取り寄せた独自制作での注意点を確認修正して完成したものを届けました。モノクロコピーしたものを町内会に加入している3,500世帯に全戸配布するということなので、原本としてカラー印刷とグレースケールのものと両方用意しましたが、使用するコピー用紙の色などによっても見た目が変わるので試し刷りの上判断していただけるものと思います。