audio_03image_01 アキュフェーズのDP-80によるトレース不能のCDが増え続けてしまったことで、ついに諦め半分でDVDプレーヤーのSONY DVP-S7000を代用し、そのデジタル音声光ケーブル出力をD/AコンバーターのDPー81に繋いで過去に音飛びが起こったCDを続けて聴いていますが、一年を通して全く再生が出来なくなっていたものを含めて何らの問題も起こらずにいます。友人から聞いていた「音質の重要度はアナログに戻す時点」ということが改めて理解できましたが、世の中に存在する高価なD/Aコンバーターをいまさら試すことも出来ないため、今日まで聴き続けてきたイメージと比較しながら楽しんでいます。この状況ならば来るべき梅雨時期にも問題が起こることは無いと思われますが、湿度ばかりか温度なども影響を与えることから、その時になって見ないと分からないことから正直不安もあります。