image_02image_03jpgimage_01

 5月9日8時30分より渡里小学校の体育館に於いて、地元自治会のメンバーにて構成されている「見守り隊」と全校児童との顔合わせ会が開かれました。7時40分~8時05分まではPTAの皆さんと通学路にある交差点などで「あいさつ運動」の「おはよう」の声掛けを行い、その後場所を移して体育館にて隊員一人ひとりが児童を前に自己紹介を行いました。児童と先生方に迎えられての顔合わせ会ということで、参加した20名の隊員が児童の前に出て「私の顔を覚えてください」とあいさつをしました。私たちの子供のころと違い、先生に頼らず児童による進行がスムーズに行われていることに隊員の皆がびっくりしていました。