SADAO's 00 TO 24

一年365日に渡る草花と向かい合う姿を中心にした出来事を、日々の備忘録代わりに綴って記憶として残しています。

2014年10月

 午後からは雨が降るかもしれないということだったので、カーポート下の簡易花壇1箇所の土を取り出して濾過しました。こうしておけば明日以降天気の良い日に順送りに土の入れ替えをしていくことが出来ますので、同じ大きさの5箇所と一回り小さな簡易花壇を4箇所処理する ...

 アフリカン・マリーゴールドの中で枯れた花ばかりになっているプランター2個を撤去して、植えられていたものから種を試験的に採取して見ました。プランター2個に5本ずつ植えられていたので50個ほどの花殻が付いていましたが、まあまあの熟し具合の種がいくつかありま ...

 今月末から来月初めにビオラの苗などを植えつけるのに使用する土を、天日干ししてからフルイで濾してプランター8個に半分ずつ入れました。フルイで濾した土をストックするケースが全て満杯になってしまっていたので、マリーゴールドやポーチュラカなどを撤去して空になっ ...

 イトトンボの幼生が池から出て来て羽化を始めていたようでしたが、羽はヨレヨレじゃなくピンと張っていますが小雨が降り続いていることもあり、未だ乾いていないのか飛ぶことが出来ないようでした。場所が飛び石の縁なので頻繁に通り歩きするところなことから、踏みつけな ...

 未明よりの雨が断続的に降り続いていましたが、午前10時頃からは小雨と霧雨が交互になっています。現在も未だ花を咲かせている草花もありますが、ポーチュラカなどは終わりに近づいていることもあって元気がなくなっており、花殻を取り除きながら種を探しても殆ど見つか ...

このページのトップヘ