SADAO's 00 TO 24

一年365日に渡る草花と向かい合う姿を中心にした出来事を、日々の備忘録代わりに綴って記憶として残しています。

2015年11月

 昨日は移動場所が確保できなかったことでカーポート下に残していたハナビシソウでしたが、通り歩きが出来るような配置を色々と試した結果、ハナビシソウのプランター2つだけにすれば邪魔にならないようなので、コンクリートブロック2段の置台を設けました。前後左右に葉 ...

 カーポート下にあるプランターも霜や強風を受けやすい場所なので、奥のテラス側に4段のひな壇を作って並べ直しました。今日移動できたのはビオラとナデシコ、ワスレナグサ、アスターが4本ずつですが、ハナビシソウの2本は場所を確保できませんでしたのでそのままになっ ...

 12月もすぐそこまで来ていることもあり、太陽の傾きとともに日差しの当たる範囲が大きく変化してきました。日照時間が減少していることもあって、無駄なく太陽の恵みを受けるようプランターや鉢などを移動しました。来週以降は最低気温も氷点下に近づくようなので、霜よ ...

 朝の内はそうでもなかったのですが、時間の経過とともに風が強くなって行きました。お昼の頃には枯葉やごみが次から次へと飛んでくるほどで、干していた洗濯物も千切れんばかり真横になっていましたので取り込みました。軽いプラスチックの鉢や空の容器が飛んで行かぬよう ...

 平成27年の春に種蒔きを行って育ててきた草花の中で、唯一最後まで残っていたニチニチソウの種を採取しました。秋になって最初に弾けだした種を100個ほど採取済みでしたが、その後は気温の低下とともに熟成が遅くなっていました。その後も少ないながら花を咲かせ続け ...

このページのトップヘ