SADAO's 00 TO 24

一年365日に渡る草花と向かい合う姿を中心にした出来事を、日々の備忘録代わりに綴って記憶として残しています。

2016年06月

 昨日の朝に一部の花芽が開き始めたジニアでしたが、今朝はその花芽が一斉に開き出しました。今朝の時点で21個の花芽が確認できていますが、奇麗に開ききるまでには2~3日は掛かると思われるので、来週には数多くの花を見ることが出来そうです。このジニアは昨年自家採 ...

 アサガオの苗が順調に育ち蔓が伸びだしていましたが、一部は張り巡らしたロープに巻き付きだしています。今年は従来の自家採取を続けているもの100個と、知人から頂戴した八重の花が咲く種類も20個ほど育てていますが、早ければ1週間から10日後には本年の第一号が ...

 「台三区みんなの会」は子ども会により行われていた資源ごみ回収などの事業を引き継ぐ形で結成されましたが、昨年度より子供会自体が活動を停止してしまったため、全ての事業である「資源ごみ回収」と「花壇管理」、「スポーツ大会のサポート」、「夏祭りの企画運営」を行 ...

 今日はペチュニアとマツバボタン、ポーチュラカの3種類を、プラスチックの皿で発芽させてからビニールポットに植え替えていましたが、破損個所を補修した6個のプランターへ7個づつ植えつける作業を行いました。土と苗を入れたことで重量に補修部分が耐えられそうにない ...

 早朝の7時から台三区甲の1町内会の清掃ボランティアへと、会員有志の皆さんがエンジン刈払機や鎌、熊手などを手に集合しました。5年ほど前までは粗大ごみなどが多くて大変でしたが、努力の甲斐あって年々減り続け、今年の春先に会員のご夫婦が鳥居を自作して設置したと ...

このページのトップヘ